アニメ、ドラマ、映画のレビューなどを淡々と綴る




今日の一話 –アニメとドラマと映画と私–


15
2020  21:05:26

大人も子供も本気で一緒に楽しめる「ペンギン・ハイウェイ」がNetflixにて配信中 #netflix #anime #アニメ #映画

image_penguinshighway.jpg

安定のチームで製作されたアニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」がNetflixにて配信中


「四畳半神話大系」や「夜は短し歩けよ乙女」、「有頂天家族」などで定評のある森見登美彦氏が原作の「ペンギン・ハイウェイ」がNetflixにて配信中です!
大人が本気で楽しめる原作に加え、アニメーション制作は「陽なたのアオシグレ」や「台風のノルダ」で知られるスタジオコロリド。
色鮮やかで優しい仕上がりなので、アニメ好きの大人はもちろん小さなお子さんがいる家庭にも自信を持ってオススメできる作品です。
ちなみにミステリアスな「お姉さん」役は、声優のお芝居もびっくりするほど上手な蒼井優さんです!本作でも存分に力を発揮されていて素晴らしかったです。
原作も、制作も、キャストもと三拍子揃って作られた作品なのでクオリティは約束されています。
劇場での上映は見逃してしまったという人もこれを機にぜひチェックしてみてください。

映画『ペンギン・ハイウェイ』公式サイト

あの夏、ぼくは小学4年生だった。素敵で、すこしふしぎなあの夏のことを、ぼくは絶対に忘れない― 映画『ペンギン・ハイウェイ』8月17日(金)全国ロードショー





この作品を観たことある人にオススメ


先に挙げた作品など、参考になりそうな作品の予告編動画を貼っておきます。「これ好き!」「このCM気覚えてる!」という人は本作も楽しんで観られると思いますよ。
森見登美彦原作のアニメ作品はかなりのヒット作もあり、原作者もチェックするタイプの人には知られているかなと思うんですが、スタジオコロリドの方は、みんなマクドナルドやパズドラのCMで知らず知らずのうちに目にして居るはずなのに本当に知名度が低すぎて残念なのでたくさん貼っておきます。

「夜は短し歩けよ乙女」 原作:森見登美彦


「有頂天家族」 原作:森見登美彦


「陽なたのアオシグレ」 制作:スタジオコロリド


「フミコの告白」 制作:スタジオコロリド


「FASTENING DAYS」 制作:スタジオコロリド


日本マクドナルドのCM「未来のワタシ」 制作:スタジオコロリド


パズドラのCM「冬の青春」篇(30秒) webオリジナル版 制作:スタジオコロリド



大人も子供も本気で一緒に楽しめる!


個人的には思った通り安定のクオリティで、公開年のダントツのお気に入り作品となりました。
レビューは公開当初の賛否両論から落ち着いて、現在は割と好評のようです。
森見登美彦作品は台詞の言い回しが難しかったり、感情表現としても大人向けファンタジーが大半で、本作もその枠から全く外れないのですが、主人公が子供であったり、ペンギンを大胆にドーンと出しているのでとってもキャッチー。
子供が単純に受け取ったとしてもそれはそれでOK、謎をうまく隠していて、謎について考えたい人にだけその存在を意識させるような表現でまとめてているので、大人は大人の楽しみ方ができる仕上がりとなっているのです。
おそらくこの辺にモヤモヤを感じる人がいて公開当初の映画レビューは思ったよりも評価が低く「冗談でしょ!?」とツッコミを入れていましたが、現在は高めの評価で落ち着いており、なんだか安心しました。
おそらくBlu-rayの販売や、レンタル、配信等では"お姉さん"や"海"について深読みしたり、仮説を立てて考えるのが好きな人にウケたのかなと。

「自分にも子供がいたら、夏休みは一緒にこんな映画を見て過ごしたいなー」などと、これまでは想像しなかったようなことも考えるような歳になり、いくら自分の子供のためでも、アニメ好きとしては「アンパンマン」「ドラえもん」「おしりたんてい」「しまじろう」などの子供向けアニメばかりを観る生活は堪え難いのではと思うので、こうして大人も子供も本気で楽しめる作品が増えることを切に願います。


ペンギン・ハイウェイ Blu-ray スタンダードエディション
東宝 (2019-01-30)
売り上げランキング: 20,720

「夜は短し歩けよ乙女」 Blu-ray 通常版
東宝 (2017-10-18)
売り上げランキング: 21,747


有頂天家族 Blu-ray Box
有頂天家族 Blu-ray Box
posted with amazlet at 18.09.05
バンダイビジュアル (2017-03-24)
売り上げランキング: 21,983

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)
森見 登美彦
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-11-22)
売り上げランキング: 630

関連記事

 【レビュー】アニメ

0 Comments

Leave a comment